最新情報

2018年07月24日(火)

太陽光メンテナンスで発電所を守る!!


 弊社は太陽光発電所のメンテナンスも得意としております。
今回は、近日導入予定のメンテナンス機器について ご紹介いたします

弊社では従来 太陽電池モジュールの異常箇所等の特定をするのに
【ストリングトレーサー ・ セルラインチェッカー】という機器を併用して使用しておりました。
併用することで 作業と資料まとめには かなりの時間を要しておりました。

そこで社内選定の結果 【ソラメンテSZ200・ソラメンテSi200】という機器を導入する事となりました。

選定理由は 短時間で異常箇所を 特定することができるからです
近日導入が楽しみです。

今後 メンテナンス業界でも【コスト・性能】が求められています

弊社としても 発電所を守る取り組み【コスト・性能】の向上に  より一層努力していきます

低圧・高圧で 「最近、発電効率が悪い!!」等 ありましたら
お気軽ご連絡いただければ問診に伺わせていただきます。

☎(052)-858-3133
株式会社ソラリホープ